TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


2007/03/15号 | 栄屋精肉店

 お肉屋さんが作る昔ながらのコロッケ、40年以上も人気を保つ餃子、そして手作りのハム、ベーコンをお試しあれ。
 故荒川秀夫さんが、45年前に開店した同店では、現在長男の典宏(のりひろ)さん(43)が跡を継ぎ、母・保子さん(70)も、餃子を焼くなど大車輪の活躍ぶり。
 コロッケ(1個63円)は、牛のひき肉に隠し味のザラメを入れて炒め、それを男爵いもと玉ねぎを混ぜた中に入れて成型、160〜170度のラード油で揚げた物。食べると、味はチョッピリ甘く、濃い目でソースなしで食べられます。餃子(焼12個、生13個ともに315円)は、ショウガとニンニクの味が効いたおいしさが人気。ハムやベーコンは、桜の木でいぶして作る本格派で、「これが本物の味だ!」と感動する出来栄えです。


>>続きを読む


うまいもの屋さんモバイル