TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


2011/12/01号 | ラーメン「武藤製麺所」

 「麺の味、香りを味わって欲しい」と自家製麺にこだわり、スープもすべて天然素材で作るというラーメン店です。
 埼玉・越谷生まれの武藤真一店主は、元プロのオートバイレーサー。30歳になって心機一転、1年間、都内の“行列の出来るラーメン店”で修業し、4年前に念願の開業を果たしました。
 武藤店主は、毎朝7時から店頭にある製麺機で麺の仕込み。3、4種類の小麦粉をブレンドし、塩、水、天然のカン水(アルカリ塩水溶液)を混ぜて、細麺、中太麺、太麺、極太麺、平打麺の5種類の麺を仕上げます。この麺を、岩手産の鶏、九十九里産の煮干しなどを煮込んだクリアなスープが引き立てるのです。
 「わんたんとり塩めん」(800円)が同店の看板メニューで、わんたんと細麺がうまく調和して絶妙。若い人には、白濁の鶏スープ「特濃ラーメン」(650円)がオススメ。テーブル18席、カウンター10席。


>>続きを読む


うまいもの屋さんモバイル