TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


2015/01/01号 | J’s curry

 「ニッポンのカレー」をテーマに作り続けている、食の激戦区・北千住の宿場町通りに昨年5月にオープンしたお店。店主は、「カレー好きな日本人に贈りたい」とこだわりを持ってさまざまなカレーを生み出しています。
 基本の3タイプのカレーは、濃厚なコクと香ばしさがあり、野菜の旨みが舌に広がるA大江戸の黒=ダブル焙煎カレー(850円)、さっぱりした味わいが女性客に大人気のB大江戸の赤=トマトと鶏肉のスープカレー(790円)と濃厚海老スープカレー(850円)、甘口でレトロなC大江戸の黄カレー(790円)。全てのカレーはオリジナルスパイス「パンチ」でひと手間かけて仕上げるというこだわりも。
 また、トンカツ・チキンカツ・海老フライ・千住葱ミックスフライ・野菜素揚げなど10種類以上のトッピングの中から好みの3種(タイムサービス時は5種)を無料で選ぶことができ、かなりのお得感が味わえます。
 その他濃厚でクリーミーなカレーうどん(800円)やクリーミーカレー雑炊(750円)、ランチ限定メニューも各種あり、どのメニューも店主が一皿ずつ丁寧に仕上げています。また、同店は「野菜たっぷりメニューの店」としてあだちベジタベライフ協力店にも登録しています。
 店主は「近々新しいカレーを作る予定です」と意気込みを語ってくれました。


>>続きを読む



うまいもの屋さんモバイル