TOP  >  企業ナウ

エリアマップ


1 2 3 4

2020/03/01号 | 令和元年度新製品・新事業開発補助金採択企業 (株)アガタ

■局所排気設備の設計・保守・清掃・メンテナンスの一貫したサービスの提供
 同社は、火災が発生しづらい生産ラインの設計、作業者の疲労負担軽減のために、作業温度、周辺温度を測定し最適な空調方法を選定します。現在の田賀俊行社長が23歳の時に創業し、この26年ほどの間に空調、局所排気から総合的な換気設備まで用途・仕様に合わせ最適な設計をし、工場の生産性向上を追求する企業にまで育て上げました。
■ダクト内部の監視用センサーによる測定システムの開発
 今回は、東京電機大学との協力・共同研究により、これまで隠れていて見えないダクト内部を、センサーによる遠隔操作で観察、監視し、最良の環境を創出しようという試みです。
 このシステムは、画像センサーの長さが170mmのペンシルタイプで、簡単に設置できる上に、画像データを通じてインターネット上で管理し、目視できない箇所の汚れや温度、カメラによる撮影などをすることが可能になるという画期的なものです。
■ダクト管理・監視システムを幅広くPR
 新社屋の建設は次世代のIoT製品の開発拠点として建設しました。
 「3月末の展示会に出して宣伝し、国内に25万カ所もあると言われる防火区画のビル管理会社や設備会社に売り込んでいきたい」と田賀社長は意気込みを語ってくれました。


>>続きを読む


1 2 3 4