TOP  >  うまいもの屋さん  >  食リビング「くう」

うまいもの屋さん

2017/03/01号 | 食リビング「くう」

 木のぬくもりを感じる落ち着いたスペースで、地元の主婦が作る家庭料理と甘味が楽しめます。築46年の木造民家を改修して生まれた古民家カフェです。
 オープンして5年目。料理を作るのは、笑顔の素敵な加藤秀子さんと中山美智子さんです。ランチメニューは、日替わり2種とチキンカレー、豚のしょうが焼きの合わせて4種(いずれも税込800円)で、日替わりは、新鮮な食材を毎日仕入れて作ります。小鉢や漬物、ドレッシングやソースもすべて手作りです。
 この日の日替わりは、北欧風ミートボールとトマトシチューでしたが、別の日はサバの塩焼きと鳥の唐揚げ。どれも家庭の味がするおいしさです。チキンカレーは、あめ色に炒めた玉ネギとトマトの中にブレンドしたカレー粉を混ぜて作るピリ辛のインド風で、これを目当てに来店するリピーターがいるほどだそうです。どれもライスは大盛りサービスなので、男性からも人気です。甘味も好評で、ソフトクリーム(税込400円)、ソフトあんみつ、ソフトみつまめ(同800円)など、木のぬくもりの中で食べる甘さ控え目の甘味は絶妙です。

会社名(店舗名) くう
住所 足立区梅田7-18-8
電話番号 03-3852-8626
WEBサイト http://www.my-life.tokyo/kuu
営業日・営業時間 ランチ=午前11時30分〜午後2時
カフェタイム=午後2〜4時。
午後6時以降、1時間1500円でスペース貸し。注文があれば、料理2000円〜。
日・祝日定休
備考 【席】1階カウンター3席、2階16席
【交通】梅島駅から徒歩5分。駐車場なし

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル