TOP  >  うまいもの屋さん  >  手作りパンのタカラヤ

うまいもの屋さん

2011/05/01号 | 手作りパンのタカラヤ

 「当店は、昔ながらの製法で体にやさしい手作りパンの店です」―店頭にこんな表示のある“まちのパン屋さん”です。
 葛飾区お花茶屋の同名店で13年間修業、45年前、結婚と同時に開業した杢師(もくし)三男店主は、2年前に奥さんを亡くされ、今は朝3時に起床、小麦粉を練り、焼き、販売する獅子奮迅ぶり。「練る時に日本酒を入れるのがミソ」と語るパンは、保存料や着色料を使用しない「これがパン本来の味だ!」という素朴でしっかりした味。人気は、キャベツとキュウリを自家製マヨネーズであえたサラダパン(110円)、昔ながらの三色パン(130円)、それにイチゴジャム、ピーナッツ、マーガリン、あんこがトッピングできるコッペパン(90円)。トッピングは、あんこ60円、その他50円。希望で半分ずつ塗ってくれます。

会社名(店舗名) タカラヤ
住所 足立区青井4‐3‐22
電話番号 03-3889-9946
営業日・営業時間 午前9時45分〜午後7時
第2、4金曜定休
備考 【交通】つくばエクスプレス「青井駅」下車、徒歩6分。

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル