TOP  >  街の探検隊  >  江北氷川神社

街の探検隊

2011/02/01号 | 江北氷川神社

豆まきの“原点”のにぎにぎしさ

 荒川土手の近くまで歩くと、「江北氷川神社」です。江北五色桜が植えられていた旧荒川堤が唯一残る場所の脇にある大きな神社で、八木冨美子宮司と長男・健一郎禰宜(ねぎ)が神事を務めています。2年に一度の例大祭(昨年が例大祭)は賑わいますが、2月3日(木)の節分祭(豆まき)は、境内に大きな舞台を作り、町内の名士、年男、年女が揃って豆やお菓子を撒きます。その風情は、まさに豆まきの蕫原点?で、一見の価値あり。同日は、午後3時半から神事、同4時から豆まきです。
 四つ葉のクローバーをかたどった「開運招福」の幸福守り、かわいい犬や猫の刺繍が入ったペットのお守り、旅立ちの御守りなど約40種のお守りが揃っています。

会社名(店舗名) 江北氷川神社
住所 足立区江北2-43-8
電話番号 03-3897-6483
メールアドレス info@hikawajinja.com
WEBサイト http://www.hikawajinja.com/

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル