TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


1 2

2022/01/01号 | にぎりむすび

◆「地域の『だいどこ』(台所)でおいしく栄養を」がスローガン…山本亜紀子さんが、昨年3月末に伊興寺町の元学習塾を改装し親子の居場所「コミュニティKoen てらまちハウス」をオープンしました。併設したのが「にぎりむすび」。新鮮な食材を使い、すべて手作りのおにぎりと副菜、とん汁などを提供する地域で評判のお店です。
◆「にぎり娘」たちが大活躍…店主の指導で「にぎり娘」として大活躍するのはママさんたち。シャケ、コンブなど定番のほかトリマヨ、ネギミソなど9種類以上のおにぎり(140円〜)は、新潟県産のコシヒカリをおにぎりに合うように炊き、
適度な塩気と程よい握り加減でお米のおいしさを引き出しています。看板料理「ベジベジとん汁」(400円)は、新鮮な野菜がたっぷりで、出汁と信州味噌が引き立て役。ランチは、おにぎり1個、とん汁、だし巻、副菜3種と漬物のセット「しっかり」が900円ほか。すべて税込み。LINE登録割引あり。


>>続きを読む


1 2