TOP  >  企業ナウ

エリアマップ


1 2 3 4 5 >> 34

2023/02/01号 | (株) ETOE

 同社は、インナーウェアの企画・製造を手掛けています。この度、亡くなった方が着用する最期の下着「ラストランジェリー」を開発し、創業プランコンテストで優秀賞を受賞しました。
 主に企画を担う代表取締役の渡邊絵美さんとパタンナーで専務の永本英奈さんは、長年下着メーカーに勤めていましたが、「笑顔になれる商品を作りたい」と令和2年4月に同社を設立しました。令和4年1月からは、創業支援施設「かがやき」に入居。施設の経営相談員のサポートのもと日々の業務を進めています。
 「ラストランジェリー」を作るきっかけになったのが、渡邊さんの幼少期の思い出です。大好きな祖父が亡くなった時、紙おむつを履いて納棺されていた姿はとても衝撃的でした。「最期は素敵な下着を着て旅立ってほしい」そんな想いを込めた商品です。企画・製造する際は、足立区のMC(マッチングクリエイター)に紹介してもらった納棺師や葬儀会社の方々からアドバイスをもらい、1年近く試行錯誤を重ねました。
 女性用は白・ピンク・パープルの3色を、男性用のパンツは白、黒の2色を用意しています。発売開始は今年4月頃の予定です。
 「ラストランジェリーを悲しみに寄り添い、いつか最期の思い出となれるような下着として認知していただけたら」と渡邊さん。


>>続きを読む