TOP  >  うまいもの屋さん  >  鳥の王様

うまいもの屋さん

2017/05/01号 | 鳥の王様

 「竹の塚で焼き鳥店といえばこちら」と言われるほどの有名店です。森澤徹治店主は、親子丼発祥の地・日本橋人形町の老舗「玉ひで」出身で、平成23年(2011年)に開店し、平成28年(2016年)には、西新井駅東口に区内2店目がオープンしました。ランチの「親子丼」 (大800円、小600円)、「つくね丼」(700円)、唐揚げ丼(500円)、日替わり定食(650円)はおいしさ抜群。いずれも消費税込みの値段で、ボリュームもあり大人気です。人気の「親子丼」は、軽くあぶってから濃い目の割下で煮込んだ鶏肉とダシの効いた溶き卵の上に、さらにのっている卵黄が絶妙に混ざり合い「王道の味」。「つくね丼」は、焼いた生つくね串5本にししとう、卵の黄身がのっていて、こちらも大満足です。
 お店の看板商品はつくね。山梨の「紅ふじ鶏」を素材に選び、すべて炭火焼きというこだわり。「生つくね串」は、生つくね(90円)、塩ネギ生つくね(130円)など13種もあり、ランチタイムから食べられます。

会社名(店舗名) 鳥の王様
住所 足立区西竹の塚2-4-2
電話番号 03-6325-9176
営業日・営業時間 月〜木・日・祝日午前11時30分〜午前0時、
金曜・土曜・祝日の前日11時30分〜翌午前2時(ランチタイム午後3時まで)
備考 【席】カウンター12席、イス席16席、2階に20席の宴会場
【交通】東武スカイツリーライン竹ノ塚駅西口から徒歩2分。駐車場なし

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル