TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


1 2 3 4 5 >> 17

2020/10/01号 | コーヒーエリカ

◆昭和レトロの面影残す/昭和レトロな店舗は、多くの新聞や雑誌で取り上げられました。竹ノ塚駅西口の再開発で、3年前にこの地に移転して来ました。
 著書「珈琲店エリカの半世紀」(草土文化社刊)で有名になった創業者の妻、川上文子さんが入口付近に座り、エルヴィス・プレスリーの写真、店名の由来になった西田佐知子のブロマイド付きレコードジャケットなどが置かれた店内は、時間がゆったりと流れています。
◆古き良き昭和の味をそのままに/「父の残した味を、そのまま出しています」と語るのは、長女の優子店主。「ハンバーグ」(ライス、味噌汁、小鉢、ドリンクで1,000円)は、先ごろ区が実施した「町の洋食 おすすめのお店と一品」の一つに選ばれました。「ポークジンジャー」(同)、「ナポリタン」(700円)など、どのメニューも「昭和のうま味」に感動です。価格はすべて税込み。
 朝8時〜11時のモーニングで飲むエリカオリジナルの焙煎コーヒーは、一日の始まりにピッタリ。


>>続きを読む


1 2 3 4 5 >> 17