TOP  >  うまいもの屋さん  >  麺 壱蔵(いちくら)

うまいもの屋さん

2005/10/15号 | 麺 壱蔵(いちくら)

 つくばエクスプレス「六町」駅前大通りを北へ7分、おいしいラーメン屋さんを発見!香味野菜をふんだんに使った鶏ガラベースの動物系スープと7種類の魚介からじっくりと取り出したWスープのバランスが絶妙。探していたあっさり味、東京ラーメン系のお店です。
 料理専門学校を出た高橋秀和店主(35)は、イタリアン、和食店に勤めた後、2年前にラーメンへの挑戦を決意。有名店を行脚(あんぎゃ)し、家族、友人の協力でスープ作りに没頭、「試行錯誤の末、今の味に行き着いた」と言います。
 「壱蔵らーめん」は、定番(650円、塩、味噌も有り=50円増し)のほか、ねぎ、ちゃーしゅーなど各種。スープダシをとった後の国産豚を特製しょう油ダレで7〜8時間煮込んで作ったちゃーしゅーもオススメ。セットで、「壱蔵らーめん」に「ミニちゃーしゅー丼」か「ミニキムチ丼」がついて800円。カウンター9席、4人掛け2つ。

会社名(店舗名) 壱蔵
住所 足立区南花畑2‐26‐19
電話番号 03-6231-2278
営業日・営業時間 月〜土:11時半〜14時半
17時半〜23時
日・祝:11時半〜15時
17時〜22時

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル