TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


1994/08/15号 | いなり寿司 松村

  「柳原に“松むら”あり」と知れわたったいなり寿司とのり巻きの専門店。ほど良い甘味のツユがたっぷりとしみこんだおいなりさん、パリッとした特上の浅草のりを使ったのり巻き。
 6月末の日曜日、運動会を開いた地元の柳原小をはじめ、遠くは上沼田小まで6校から来賓用にと折詰めの注文が来た。「一度に500人前作ったこともあるよ」とご主人の立花千里さん(54)。
 普段は、奥さんのよし子さんと2人だけの商売だが、大量注文の時は、社会人になっているお子さんも手伝いに来る。
 浅草・清川町にある本店から独立、昭和39年にこの地に出店。「おいなりさんは、本店から持ってきた何十年というタレが決め手」だそうだ。
 墨田区にある専門の油揚げ屋さん特注の油揚げと、秘伝のタレで、自慢のおいなりさんが誕生する。


>>続きを読む


うまいもの屋さんモバイル