TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


2018/01/01号 | 酒肴「和ろく」

 和食の鉄人・道場六三郎氏の下で12年間働き、銀座「ろくさん亭」の副料理長を5年勤めた佐竹剛さんが一昨年6月にオープンしたお店です。こだわりの和食をリーズナブルな価格で提供しています。
 「足立市場で仕入れる旬の魚と肉、野菜などの素材の良さを生かして、味も見た目も感動できる料理に仕上げる」という佐竹店主は、かつお節をたっぷり使い、濃い出汁を作る道場流の「命の出汁」を受け継ぎます。
 ランチは、「まぐろ丼」(税別1,200円)。寿司めしか白飯かを選べ、いりゴマ、大葉、のりを散らした上に生の本まぐろがぜいたくに盛られます。日替わりの「焼魚」(同1,000円〜1,200円)。地鶏、地卵を使った「親子丼」(同800円)、低温で蒸し焼きにした国産の黒毛和牛を使った「ローストビーフ丼」(同1,200円)、まぐろを中心にした4点盛の「刺身定食」(同1,400円)。どれも小鉢2点に香物、みそ汁、デザート付。黒ゴマプリンなどの手作りデザートも人気です。出来たて、切りたて、妥協なしのおいしさが堪能できます。


>>続きを読む



うまいもの屋さんモバイル